12記事目 シュッとひと吹きピローミストで超熟睡☆ズボラでもできるアロマ。眠りの強い味方GoldenSleepピローミスト

Pocket

こんにちはyouです。

最近、夜にパソコンの画面を見ると眠くなってしまって集中力が続きません。しかもその後布団に入ってからスマホが気になって見始める始末。

いじってるうちに変に覚醒して翌朝の体調最悪。夜になるとだるくなるの無限ループに入っています。わたしは思いました。

スッと入眠して朝サッと起きれたら夜のドラマもしっかり見られるのでは?ドラマ道を極めるには規則正しい睡眠が必要なのではないかと!

元気にドラマを見る為に生活リズムを整えようと思い入眠アイテムを探しました。今回はそのアイテムのご紹介になります。

ピローミストをお勧めしたい理由

ピローミストは使いやすいからです。睡眠前にシュッと寝具に吹きかけるだけ。だからどんだけ体がだるくても楽ちんです。

アロマのディフューザーを準備する、キャンドルに火をつけるなどめんどくさいことは一切ナッシング。準備段階でストレスが…という方も安心してスタートできます

GodenSleepピローミストはウトウトと落ち着く香り

最近AEAJが毎年開催している「アロマフェスタ」でセミナーに参加したんですけど、その際プレゼントで頂きました♡

GoldenSleepピローミストは自分を最高の睡眠の世界へ導くピローミスト。心地よいリラックスフローラルの香りがたまらな~い。

you
むはー日常のストレスが消えていく~

色々な香料を比較して入眠効果が高かった4種類の天然香料が配合されています。

  • 華やかなローズオイル
  • 親しみやすいペパーミントオイル
  • のんびりした気持ちにさせるユーカリオイル
  • 落ち着きのティーツリーオイル

ティーツリーは花粉をブロックする効果もあるので花粉症の人にもオススメです。今はまだ医療として認められていないので花粉症が治る!とかそういうことはいえませんが試してみる価値ありです。

睡眠前に落ち着いていた気持ちでいた方がいい理由

睡眠で大事なのはノンレム睡眠。「寝始めの90分間」には黄金の価値があります。その時間を「黄金の90分」といいます。睡眠時間が短くても、最初の90分でしっかり深く眠れれば、最高の睡眠になります。

逆にいうと、最初の90分が浅い眠りのままだと、何時間寝ても質の高い睡眠にはなりません。

西野精治著「スタンフォード式 最高の睡眠」より転載↑

だから寝る直前に考え事していたりスマホをいじっていると興奮状態で眠りにつくのでいくら寝ても寝ざめは悪くなるんです。リラックスする時間を作ることはとっても大切。

お風呂に入るのもいいけれどめんどくさいったらそんな時はピローミストをシュッでもリラックスできますよ。

まとめ

  • 睡眠時間を良質にするには入眠直後の90分が大切
  • シュッとふくだけのピローミストならすぐにアロマ睡眠が始められる

じつは人間の嗅覚は寝ている間にも機能しています。びっくりですよね~「寝てる間には香りかがないからピローミストなんて意味なくね」って前まで思っていたんですけど、セミナー行って考え方変わりました。

ピローミストはアロマテラピーショップやロフトにもあります☆是非お試しください。

ご視聴ありがとうございました。

youでした。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です