10記事目 動画配信サービスの選び方のコツ!全部の番組が揃った超有能な動画配信サービスがない理由はコレだ。

Pocket

どうもyouです。

なぜこんなにサービスの種類が多いのか…全部を揃えた有能なサービスがひとつだけあったら楽なのに。ズボラ人間はすぐに楽な妄想に走ります(笑)

今日は動画配信サービスが世にあふれかえっている理由、そして見たい番組がいっぱいあるけどどうやって動画配信サービスを選べばいいのっ!!とお悩みのみなさまにアドバイスをする記事をお送りします。

どうしてこんなに種類が多いのか

なぜ、これだけの動画配信サービスがあるのかというと、それは放映権の関係で取り扱えないドラマもあるからです。

そのため、多くのドラマを見たいなら、複数の動画配信サービスを利用すれば解決します。だから自分が見たい番組がどの局かで選択することが必要です。

動画配信サービスは大きく分けると3種類

前回放送分(最新話)を無料で視聴できる
・TVer(ティーバー)
・TBSFREE
・GYAO!(ギャオ)
前回放送分(最新話)は無料(一部対象外)でそれ以外は有料
・FODプレミアム
・テレ朝動画
・ytv MyDo!
・ネットもテレ東
・NHKオンデマンド
放送中のドラマを全話見放題で視聴できる(有料)
・Paravi(パラビ)
・Hulu
・ビデオパス
・U-NEXT
・dTV
・ビデオマーケット

見たい番組が複数ある方向け選び方のコツ

有料か無料かを考える前にあることを考えてみて欲しいんです。それは「テレビ局」

あなたが視聴したい番組を放映しているテレビ局名をチェックしてください!フジテレビならFODテレ朝ならテレ朝キャッチアップ。必ず各テレビ局ごとに有料の動画配信サービスがついてきます。

自分のお目当ての番組が多いテレビ局の担当しているサービスを有料で利用する。その他の局で見たい番組が出てきたらTverなどの無料サービスで補う。そうすると無駄がありません。

まだ見たい番組とかはないという方には…

比較的多めに番組を取り扱っているU-NEXTを使ってみるのがオススメです。他の記事でもかなりしつこくオススメしていますがお試し期間中は無料で絶対に損しないシステムです。

テレビCMでもよく見かけませんか?

U-NEXTはこちら下↓

まとめ

  • 動画配信サービスの種類が多いのは一つのサービスでは権利が取れない番組が必ず出てきてしまうから。
  • 自分が見たい番組を多く取り扱う動画配信サービスを有料で利用し、ときどきみたい番組はTVerなどの無料サービスで補うと無駄がない。

万能なものは存在しないからいろんなサービスの良いところを集めることで自分にとって使いやすい使い方が見つかるんですね。

ご視聴ありがとうございました。

youでした。

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です